村野健の日記

日記と日々思うことを書いていきます。必要だなと思ったことを書いていくようにしています。スイスが好きです。

地震体験車に乗った時の思い出

子供の頃、地震を体験できる消防車に乗った事があります。

 

消防車に備え付けられた機械で「人工地震」を発生させて実際の地震を体験できるというものでした。

子供ながらに「怖い」「助けて」といった思いを抱きながら体験したのですが、地震の大変さと恐怖を強く感じました。

 

あの時は、震度4ほどの揺れを体験したのだと思うのですが、実際の大きな地震の「被害にあっている」方は、もっと大きな揺れを体験しておられるので、大変だろうな、と思います。

 

地震は家や道路を壊す上に、自宅をおわれる被害者の方もいて、そのような方は、大変な思いをされているのだろうと思います。

 

前回の大地震で、家をおわれ、いまだに自宅に帰れない方などが早く元の生活に戻れるように祈っています。