村野健の日記

日記と日々思うことを書いていきます。必要だなと思ったことを書いていくようにしています。スイスが好きです。

ウイルスとセキュリティソフトについて

パソコンの情報を不正取得するウイルスを作成したとして、高校生が逮捕されました。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00010001-khbv-l04

 

私もパソコンのウイルス対策には十分注意しており、2012年頃からノートンやマカフィといったウイルス対策ソフトを使用しています。

 

しかし、インターネットを利用したクレジットカードの不正利用の被害に遭遇し、個人情報が漏れている可能性に思い至りました。2012年には法務局、2013年には弁護士に相談し、情報漏れの相談をしたのですが、解決には至りませんでした。不正利用された原因を突き止めるため警察にも相談したのですが、セキュリティソフト以上の事は出来ないといわれ、それ以上どうする事も出来ない状態になってしまいました。

 

どこから不正利用の情報が漏れたのか、分からないまま、その状態を放置、色々と試したのは悪かったかもしれません。しかし、それ以上の対策は個人では出来ず、不正利用されている可能性を排除できないままになってしまいました。

 

すると、それでもパソコンの画面に奇妙な表示が出た事がありました。セキュリティソフトとウイルスの関係はいたちごっこのようですが、いつどこで個人情報が漏れるか分からない状況は、何とかしたいと思います。

 

最近はインターネット関連の法整備も進んでいるようなので、逮捕された高校生のような人が出ない事を祈ります。