村野健の日記

日記と日々思うことを書いていきます。必要だなと思ったことを書いていくようにしています。スイスが好きです。

文科次官の出会い系についての発言が取り沙汰されています。
 
出会い系などのメールやメッセージは、私のところにも普段から頻繁に送られてくる事があります。
 
メールの「通知」は携帯が「振動する」ので予期せぬ場合は驚く事があり、また出会い系のメールは、誰かに見られたらと思うと「心臓」に悪いです。
 
私は「出会い系を利用する目的はなかった」のですが、以前から「頻繁に通知が来るため」どうにかならないか「対処する必要にかられ」迷惑メールを読んだ所、不純異性交遊のメールでした。こういったメールから「お金を払い関係を結ぶケースに発展」する事もあるのだな、と思うと同時に、あまり好ましくないメールだと思いました。しかし、このような通知がいつまでも送られてくるので、対処に困ってしまいました。
 
不純異性交遊を誘う側は、お金のために「意思に反してこのような行為をする必要にかられる」事もあるのだろうか、とも思うのですが、お金は普通に稼ぐ事が一番であり、あまり褒められた事ではない、と思いました。
 
出会い系のメールは削除して、以後そのようなメールは無視しているのですが、いつまでも出会い系のメールやメッセージが送られてくるので、なんとかならないかな、と思っています。
 
インターネットを見ると「不純異性交遊の様子を不正にアップロードされた」動画などがあり、このようなウェブページを見ると「心臓を揺さぶられる」思いがすると同時に「このような事が行われる世界とはあまり関わりたくないな、と思います。」