読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村野健の日記

日記と日々思うことを書いていきます。必要だなと思ったことを書いていくようにしています。スイスが好きです。

単語のメモ帳について

 

>>アパホテルのメモ帳は、単語帳として使っています。

 

私もメモ帳に単語を書いて壁に貼っています。いつも見えるところに貼っておくと便利ですよね。

 

最近は、いろいろな人が自身の部屋の写真を公開しているウェブページがあり、他人の「部屋の中の様子をのぞき見る」ことができます。それを見てみると、メモ用紙を部屋に貼って備忘録にしている人や、メモボードを設置してメモを書いている人など、部屋でメモを使用している人が大勢いることが分かります。ビデオ電話などで相手の部屋の様子を少しみてみても、メモや写真を貼っている人はいますよね。

 

しかし、P2P電話では、部屋でくつろいでいるときなどに突然着信があって困る事があります。無防備な姿や部屋の様子が映るようなビデオ通話はできれば「やめて欲しい」し、そのような突然の電話には出たくないと思います。

 

最近はP2P電話のように、いろいろな技術がありますが、オンオフをしっかりと区別できる環境のほうが、好ましいですよね。

 

柳美里さんのように、メモ帳に「単語の羅列一覧」を書いて貼っておくと便利ですが、ビデオ通話の時に部屋の中がメモ書きだらけだと、それはそれで困ると思います。なので、最近は「必要なときだけ使用するようにしています」。